高知県議会 高岡郡選挙区の区割りについて


高知県議会6月定例会において、県議会議員高岡郡選挙区が、
東(越知町、佐川町、日高村)
西(四万十町、中土佐町、梼原町、津野町)

分区されることとなりました。





私自身、『県議会定数問題等特別委員会』に所属し、議論に参加させていただく中で
「幅広く県民の皆様からのご意見をお伺いしたうえで高知県全体の見直しを」と意見も述べさせていただきましたが、
今回は高岡郡の分区だけの見直しとなりました。

高岡郡選出の県議会議員として、選挙区の分区によって分かれてしまう町村において、
投票所に足を運んでくださり投票していただいた方々、支援をしていただいた多くの有権者の皆様に対して、
たいへん申し訳ない気持ちで胸が張り裂けそうでしたが、委員会において議論を積み重ねたうえで出された結論であり、
その決定は尊重したいとの思いから、県議会での採決では賛成をさせていただきました。

今後は、居住地の地元
佐川町、越知町、日高村の3町村を中心に政治活動を行うこととなりますが、
県民福祉と生活の向上、あったか県政をめざして、県民の皆様のお役に立てるよう頑張る覚悟です。

高岡郡選出の議会議員として、選挙制度変更へのご理解と、今後ともなにとぞ変わらぬご指導を賜りますとともに、
一層のお力添えをいただきますようお願い申し上げます。